ONE PIECE 海賊王の先にある”ルフィの夢”を大考察!

one-piece-luffy-dream
Let's share!

さてさて、みんな大好きONE PIECE。

なんと今年2017年7月22日は連載開始からちょうど20年の日だそうです。

 

このONE PIECEという作品はただの海賊漫画ではない、海賊ミステリー漫画だと思っています。

 

だって、伏線が超多いんですもの。

 

あれも気になる、これも気になる、そしてこれからの展開も気になる・・・

というふうに、謎がとても多いですよね。

 

ルフィたちと一緒に歴史や世界の謎を解いていくことも、この漫画の読みどころです。

 

そんなわけで、今回はONE PIECE最大の謎のひとつ、”ルフィの夢”について情報をまとめて考察していきます。

スポンサーリンク

ルフィの夢

ONE PIECEのストーリーにおいて、「”ひとつなぎの大秘宝”が何なのか」、「”D”とは一体何なのか」、「”空白の100年”とは」など、大きな謎がたくさん残されています。

 

しかし、改めて冷静に主人公ルフィの目線に立って考えてみると、どれも「どうでもいいこと」のように思えます。

おそらく”D”や”空白の100年”について知らなければワンピースにたどり着けないというわけではないし、たぶんそもそもルフィ、空白の100年とか知らなそうだし。

さすがに”ワンピース”については気になるところでしょうが、考えても仕方がないから、海へ出て冒険しているわけですからね。

 

「”海賊王”に、おれはなるっ!」

 

超有名なルフィのセリフ。

ルフィはグランドラインを制覇し、”ひとつなぎの大秘宝”を見つけ、”海賊王”になるという目標を掲げて仲間たちと冒険をしています。

この”海賊王”とは、グランドラインを制覇し、ワンピースにたどり着けた者につけられる称号のこと。

かつての海賊王”ゴール・D・ロジャー”がそうだったように、グランドラインを制覇すると富・名声・力が手に入れられると言われています。

 

ここでぼくは彼にこう問いたい。

「海賊王になったら、何したいの?」

 

ONE PIECE読者なら共感していただけるはずですが、ルフィって、富とか名声や権力に興味ないですよね?

まぁ、”海賊王になること”や”ひとつなぎの大秘宝を手に入れること”、それ自体にロマンがあり、単純にそれを追い求めているとも考えられます。

 

しかし実は以前の記事にも書きましたが、ルフィには”海賊王”とは別に、”夢”があるんです。

 

 

“ルフィの夢”に関するシーン

本編でサラッと書かれているので意外に気づかれていないかもしれませんが、第585話「兄弟盃」にてエース・サボと兄弟の盃を酌み交わす直前の場面。

 

サボ「広い世界を見て、おれはそれを伝える本を書きたい!」

エース「最高の”名声”を手に入れる!」

 

と宣言したところでルフィは、

 

ルフィ「ししし・・・そうかよーし おれはなぁ!!」

 

・・・。

 

と、サラッとカットされているんですよ。

 

ここ、かなり重要な場面だと思います。

 

その後、

エース&サボ「は?」

エース「お前は何を言い出すかと思えば・・・」

サボ「あははは 面白ェなルフィは!おれ お前の未来が楽しみだ!」

 

と、ルフィの言ったことに対してエースとサボは度肝を抜かれています。

 

もしここでルフィの言ったことが「海賊王になる!」というような夢であれば、カットする必要が全くないと思うんですが、なぜかまるっと省略されているんです。

 

 

→夢、確定!!!

 

 

そう考えると”海賊王になること”、もしくは”ひとつなぎの大秘宝を見つけ手に入れること”は「ルフィの夢」を実現するために、必要なことなのかもしれません。

 

 

“ルフィの夢”について語った、ただ一人の人物

そしてその後”ルフィの夢”について言及しているのは物語中ただひとり、ルフィの兄エース

彼が自身の死の間際に「心残りは一つある・・・お前の”夢の果て”を見れねェ事だ・・・。だけどお前なら必ずやれる・・・おれの弟だ・・・!」と言っていました。

 

以前エースは黒ひげとの戦いの最中、「おれは白ひげを王にする」と言っていたことから、おそらくエースは最期まで白ひげを海賊王にしたいと思っていたはずです。

その上でエースが死の間際に発した言葉の意味を考えると、エースはルフィが海賊王になる姿を見たかったわけではなく、ルフィが夢を果たす姿を見たかったという意味のはず。

 

するとやはりルフィには海賊王になることとはまた別に”叶えたい夢”があると考えられます。

そしてエース亡き今、ルフィの夢について知る人物はサボのみ。

しかしサボがルフィの夢について語るなんて野暮なことはしないはずです。

ただ、彼もまたルフィの夢が叶うことを望んでいることに間違いありません。

 

 

“ルフィの夢”を考察する

ここからは完全に推測ですが、ルフィはきっと”ひとつなぎの大秘宝”が財宝の山だと思っているのではないでしょうか。

 

なぜならこれまで何度も無銭飲食をしては律儀に「宝払い」と宣言していることから、いつか海賊王になって得た財宝でお返しに来ると約束しているわけなので。

ただしお金持ちになりたいのかと言えば、それも違うはず。

そして今のところは歴史を解き明かしたいとか、世界政府や天竜人の支配から世界を取り戻したいなどとは考えていないはずです。

 

そう考えるとルフィは海賊王になり、得た財宝で何をしたいと考えているのでしょうか・・・。

たとえばワンピースが財宝の山なのであれば、それをみんなで山分けしようとか、貧しい人にあげれば世界に貧しい人がいなくなるんじゃないかとか。

幼少期にゴア王国のゴミ山で過ごしてきたルフィなら、そんな動機も考えられると思います。

 

またはワンピースを探す冒険を”宝探し”というゲームのように考えているとしたら、自分がワンピースを見つけてどこかに隠し、ゴール・D・ロジャーと同じように次の世代に宝を見つけさせることを楽しみにしているとか。。

そんなことを考えているのかもしれません。

 

だいぶ月並みな推測でしかありませんが、もしあなたが莫大な富を得たら何をしたいでしょうか?

そんなふうに考えたら意外と答えに近づくかもしれませんね。

 

 

まとめ

ルフィの夢に関するまとめです。

  • エースとサボの二人だけが知る”ルフィの夢”が存在する。
  • “海賊王になること”や、”ひとつなぎの大秘宝”を手に入れること自体、ルフィにとっては自分の”夢を叶えるための手段”でしかないかもしれない。
  • “ひとつなぎの大秘宝”を手に入れたら、それを世界の人たちで山分けしたり、それを自分でまた隠して宝探しゲームを続けたい、ということが海賊王になった先にある、”ルフィの夢”かもしれない。

ということが言えます。

 

今回はONE PIECEという作品の中でも特に重要である謎のひとつ、”ルフィの夢”をご紹介しました。

ルフィの夢が叶うまで、まだあと15年くらいかかるのかなぁ。

知りたいけど、まだまだ知りたくないという気持ちがごちゃ混ぜになります。

少なくとも当面の間は明らかになることはないでしょうけど、今後の物語を楽しみにしていましょう。

 

ありがとうございました!

 

▼ONE PIECEファン必携の一冊。

スポンサーリンク
Let's share!